小石原焼/森喜窯/線模様/取り皿・藁白釉/【黒】/φ15.5cm [KO-MK017]

小石原焼/森喜窯/線模様/取り皿・藁白釉/【黒】/φ15.5cm [KO-MK017]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込: 2,200円)

数量:

商品詳細

見て、使って、ほっこりと。取り皿・藁白釉 【黒】

デザインが可愛らしい取り皿。使い心地も抜群。ほっこりと温かみのあるデザインは、おもてなしにも、普段使いにも大活躍間違いなし!

 

 

裏から見た様子

 

 

森喜窯について

小石原焼窯元「森喜窯」でつくられる器は、日常の生活になじむ使い勝手のよさが特徴です。個性的なだけではない使い勝手もしっかりと考えられた食器類はデザインも様々で、見ていて飽きないものばかりです。

 

【作家紹介】

森山 健治

2代目窯元。北九州出身。18歳の頃に小石原窯元の門を叩く。小石原焼の伝統を守りたいという想いをもって、見た目にも美しく、使い勝手の良い作品を作り上げている。

  

生産地

福岡県

材質

 陶器

サイズcm

size :15.5×3

注意事項

材質と製造工程における性質上、食器の表面の貫入、色の濃淡、釉薬のかかりがあまい部分などが見られる場合がございます。 

※全ての行程が手作業で行われている為、サイズや厚みなど雰囲気が1つ1つ異なる場合があります。手作りならではの風合いとしてお楽しみいただければと思います。
上記につきましては製造元の検品済となりますため、こうした理由での「当店不手際による返品、交換」はお受けすることができかねますことをご理解いただけますようお願いいたします。

当店は通常あまり流通していない希少性の高い商品を取り扱っているため、原則在庫を持っておりません。 

ご注文後に製造者へ在庫の確認をした後、ご購入が可能となってから改めてご連絡を差し上げます。

万一製造側の廃版や納期がお客様のご希望に沿えない場合はご注文をお取り消しすることができますのでご安心ください。

ご不便をおかけ致しますが、ご理解を頂きご注文くださいませ。

 

Facebookコメント

レビュー

  • 3
    藁白釉の特性
    購入者 さん
    黒と記載があり、掲載の写真も黒色に見えたのですが、届いたのが藍色や紺色といった深い青味があるお皿でした。色ムラで薄い色のところはよりブルー(ブルーグレー)の発色に見えます。問い合わせたところ『黒地に藁白釉をかけると青色っぽくなる。完全な黒の発色はほとんどない』という回答。この釉薬の特性の様です。私は黒の縁のお皿が欲しかったため同じサイズの灰釉に取り替えていただきました。今後表記や写真について変更を検討いただけるようです。今の所【黒】と書いてあるので、藁白釉について知識がある方や写真が青系に見えている方以外は色味に慎重になったほうがよいと思います。結果的に思うような黒の藁白釉自体がありませんでしたが、窯元への確認や交換はスピーディでスムーズでしたのでお店の対応には満足しています。
    ショップからの返信
    せっかくのご購入でしたのにお写真とのイメージのズレで不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
    今後とも写真と実物のイメージのズレができる限り少なくなるよう、工夫を重ねていきたいと思います。
    このレビューは参考になりましたか?