有田焼/福珠窯/染付銀蘭手/古伊万里松竹梅9寸平皿 /Φ27 X H1 [AR-FJ023]

有田焼/福珠窯/染付銀蘭手/古伊万里松竹梅9寸平皿 /Φ27 X H1 [AR-FJ023]

販売価格: 37,800円(税込)

数量:

商品詳細

2018有田国際陶磁展・産業陶磁器部門 経済産業大臣賞受賞作品

「染付銀蘭手古伊万里松竹梅9寸平皿」

有田焼/福珠窯/染付銀蘭手/古伊万里松竹梅9寸平皿 /Φ27 X H1

 

2018有田国際陶磁展・産業陶磁器部門 経済産業大臣賞(グランプリ)受賞作品です。

公式な発表はこちら有田国際陶磁展のホームページ)

「伝統とモダンの融合」集大成の一品

古伊万里金襴手の絵柄を染付と銀彩のみのツートーンで再構築。初期伊万里調の柔らかな染付と釉肌、華美過ぎない上品な銀彩の相性は抜群です。

和食器の定番ではないフラットなプレートですがクラシックとモダンのギャップを楽しんでいただくため、あえて洋の形状にデザインを落とし込みました。ライフスタイルの和洋がボーダレスな現代だからこそ生まれた器です。 

 こちらのうつわの誕生経緯についてはテーブルライフのコラムにたっぷりと掲載されております!

<テーブルライフコラム>【フラッグス潜入レポ】福珠窯・福田雄介さんインタビュー

 ※本商品は完全受注生産となっております。
納品に1〜2ヶ月程度頂いております。(詳しくは受注後にご案内を致します)

福珠窯について

有田の伝統である良質の素材と確かな技術による安心の品質と、伝統の中に新しさを感じるデザイン。福珠窯のものづくりの特徴は、デザイナーと伝統技法を引き継いだ職人集団の技の結晶です。「古染付」と「初期伊万里」の両者に共通する時代性と作風がベースとなっているのが特徴です。

会社名
株式会社 福珠陶苑
住所
佐賀県西松浦郡有田町中樽2-30-16
創業
1955年 1月
代表
福田 雄介

 

【作家紹介】

 

福田 雄介

佐賀県有田町に生まれる。

高校・大学とデザインを学んだ後、セールスプロモーションのデザインを担当。

その後ネットショップを運営するヘルスビューティーの会社などビジネスを学び2013年に福珠窯へ戻る。

2018年 有田国際陶磁展 第115回産業陶磁器部門の最優秀賞である経済産業大臣賞受賞。

テーブルライフの福珠窯インタビュー記事はこちら。https://table-life.com/columns/post/7479/

福珠窯のホームページ
http://www.fukujugama.co.jp/index.html

  

生産地

佐賀県有田町

材質

陶磁器

サイズcm
size : Φ27 X H1 cm

電子機器

電子レンジ使用不可、食洗機使用不可

注意事項

材質と製造工程における性質上、食器の表面の貫入、色の濃淡、釉薬のかかりがあまい部分などが見られる場合がございます。 

※全ての行程が手作業で行われている為、サイズや厚みなど雰囲気が1つ1つ異なる場合があります。手作りならではの風合いとしてお楽しみいただければと思います。
上記につきましては製造元の検品済となりますため、こうした理由での「当店不手際による返品、交換」はお受けすることができかねますことをご理解いただけますようお願いいたします。

当店は通常あまり流通していない希少性の高い商品を取り扱っているため、原則在庫を持っておりません。 

ご注文後に製造者へ在庫の確認をした後、ご購入が可能となってから改めてご連絡を差し上げます。

万一製造側の廃版や納期がお客様のご希望に沿えない場合はご注文をお取り消しすることができますのでご安心ください。

ご不便をおかけ致しますが、ご理解を頂きご注文くださいませ。

 

レビュー

0件のレビュー